MT5インディケータで負けを分析

LOWでもHIGHでも同時にエントリーしても負けていることが多い値動き(ボラ)の範囲に入っていることからチャート選びで決まる。負けから学び体で覚える。

タイトルとURLをコピーしました